海外渡航記」に関する記事一覧

2014.12.06店長ブログ

中国の餃子店

最近は若いスタッフの方に海外仕入れをお願いすることが多くなったので 私が海外に出る機会が本当に少なくなりました。 でもブログは書き続けているので、スタッフが海外出張に行った時は 可能な限り現地の写真を撮ってきてもらうようにお願いしています。 今日の写真は大連の水餃子店の写真。 大連の水餃子は本当にお…続きを読む

2014.09.08店長ブログ

中国の建材市場

中国出張の最終日に2時間ほど、時間が空いたので、 中国の建材市場に行ってきました。 中国は日本と違い、基本的にお施主様が自分で内装材を選び 建築会社に施工をしてもらう。というスタイルを取ります。 そのため、このような建材市場がどの都市にも必ずあります。 この中にいろいろなショールームがあり、そこでお…続きを読む

2014.09.07店長ブログ

ホテルにあったブビンガ

中国である泊まったホテルにすごいものを見つけたので、 写真を撮ってきました。 この土地は木材の集積地なので、木材関連の工場が多いらしく ホテルにも木で作られたものが、たくさん展示されていました。 なかでも目をひいたのがこのブビンガ なんと脚まですべて1本の丸太からできているのです。 これはびっくりし…続きを読む

2014.09.06店長ブログ

大好きな中国の麺です。

私が中国に行ったら必ず食べるのが中国の麺です。 日本のラーメンは脂っこいですが、中国の麺はあっさりしているので 大好きなんです。 これで1杯、9元(162円くらい)です。日本のラーメンの2~3倍くらいの量の 麺が器に入っています。本当に安いんですよ こちらがメニュー。壁に掛けられいます。 ちょっと辛…続きを読む

2014.09.05店長ブログ

栗の原材料です。

先日のブログで栗フローリングの検品風景をお伝えさせていただきましたが、 ちょうど検品中に栗の原材料がトラックで運ばれてきましたので、 そのお写真をご紹介いたしますね。 こちらなのですが、トラックがでかい!! 荷台にめーいっぱい原材料を積んで工場に入ってきました。

2014.09.04店長ブログ

栗の検品です。

今日は栗の検品に来ています。 まずは水分計を持って、含水率を計測します。 とにかく無垢材は含水率が大事なのです。 「大丈夫かなぁ~。」と思いながら計りました。 結果はこちら。 含水率3%。この栗フローリングは床暖用なので、含水率を低く設定するように 指示していましたので、ちょっと低すぎる感じはありま…続きを読む

2014.09.03店長ブログ

パーケットフローリングの検品です。

近々、入荷予定のパーケットフローリングの検品に中国に来ています。 少し画像が荒いですが、輸入するパーケットの一部のデザインをブログで 先に紹介しちゃいますね。 パーケットフローリングは細かいデザインなので、手作業が多いのです。 私も工員のみなさまと一緒にパーケット作りを体験させていただきました! か…続きを読む

2014.08.09店長ブログ

新商品の無垢調シートの検品です。

近日中にホームページでご紹介させていただく無垢調シートの検品に行ってまいりました。 直角がきっちり出ているか、このような機械で検品します。 今回リリースするのはこちらの5種類 手前の小さく切ったものはカットサンプル用です。 初荷の準備は整いました。あと1週間ほどで、みなさまにご紹介できるかと思います

Page 1 of 181 2 3 18