2014年11月の記事一覧

2014.11.29店長ブログ

名古屋倉庫での検品作業

最近、名古屋の倉庫での検品作業が多い店長です。 名古屋倉庫は海運倉庫なので、近くにこのようにコンテナを吊り上げる クレーンがあります。このクレーン、ガントリークレーンといいます。 このガントリークレーンのある場所のすぐ横に弊社の倉庫があります。 倉庫内は必ずヘルメットをかぶらないと作業をすることはで…続きを読む

2014.11.25店長ブログ

全体会議の様子です。

無垢フローリングドットコムでは、2か月に1回、必ず東京チームと関西チームが 集まって定例の会議をします。 会議の時には必ず、新製品の開発や現在、販売している商品の検証を 実際のフローリングを倉庫から取り寄せて意見交換をします。 毎回、かなり喧々諤々の議論になるのですが、「本音で議論する」ことを 大事…続きを読む

2014.11.22店長ブログ

首都圏、関西圏で荷揚げサービスを開始いたします。

以前からご要望が多かったマンションなどの荷揚げサービスを実施いたします。 ● 首都圏の荷上げサービス 料金 17,800 円(消費税別) 1 人工フロ-リング 50 ケース程度までの荷揚げ料金になります。 荷揚げ工の派遣は AM10:00~PM5:00 までになります。 路線便の配送が来たら 荷揚げ…続きを読む

2014.11.18店長ブログ

無垢フローリングのひび割れの補修方法

無垢フローリングはたまに木目に割って目割れ(ひび割れ)を 起こすことがあります。 無塗装や自然塗装であれば、補習業者さんに頼まなくても簡単に 補修することができます! 詳しくはこちらをご覧ください そのほか、無垢フローリングドットコムでは、さまざまな実験を行って動画に していますのでぜひ、ご覧くださ…続きを読む

2014.11.15店長ブログ

「上がり框」と「付け框」の違い

結構、このお問い合わせがお電話で多いです。 こちらのお写真をご覧ください。(Polarisさんの住宅建築用語辞典より参照) 付け框とは上が框と同じ高さで、土間の仕上げ材と壁の仕上げ材の見切り材の 役目をはたしているものです。 一般的には付け框は上がり框と同じ材質で断面寸法が上がり框の1/3の厚みのも…続きを読む

2014.11.11店長ブログ

オークを無塗装の雰囲気にしたい方のおすすめ塗装方法

最近人気の植物オイルを使った自然塗装。 植物オイルを塗ると必ず「濡れ色」に変わります。 こちらがオークユニワイルドの無塗装の写真。 こちらが植物オイル(オスモクリア)を塗った写真。 無塗装のままで、使用すると水分をこぼすと、どうしても輪シミになってしまいます。 なので、必ずなんらかの塗装をしないとい…続きを読む

2014.11.08店長ブログ

オスモのクリア色とウォールナット色を塗り比べてみました。

無垢フローリングドットコムではさまざまな実験を行っています。 今日は東京ショールームでチーク、カリン、栗にオスモのクリア色と ウォールナット色を塗って違いを確かめてみました。 ウォールナット色と言うといわゆるウォールナット色に木材が変わると 思うかもしれませんが実はそうでもありません。 実際に塗った…続きを読む

2014.11.04店長ブログ

フローリングの積み込み風景

無垢フローリングドットコムの配送は西濃運輸を中心とした路線便で おこないます。 引取りはいつも4tトラックになります。 こちらのトラックにリフトで積み込みます。 ドライバーさんがリフトマンを誘導しながらの積み込みになります。 今後、自社配送も含め、物流システムを構築していきます。